低賃金・低リスクで開業するならフランチャイズ/おそうじ革命

フランチャイズなら低賃金・低リスクで開業が可能です。「自分の店を持ちたい」と考えたときに、開業資金や収入について不安を感じている人は少なくはないでしょう。開業に関するリスクへの不安を解決に導く情報をまとめました

 

独立開業を目指すなら、低賃金・低リスクで開業できるフランチャイズがおすすめです。本部企業より、開業支援や指導を受けられるため、短期間で自分の店を持つことができます。開業には多額の資金が必要ですが、集客サポートにより安定した収入を期待できます。独立開業を検討されている方は、ぜひ参考になさってください。

 

フランチャイズの開業資金はいくら?

フランチャイズ加盟店の開業資金は、業種や地域によって異なります。
0円で開業できるところもあれば、中には1,000万円以上必要です。

脱サラ後に開業資金の融資は受けられる?

銀行からの融資を受けるには、厳正な審査をクリアしなければなりません。
脱サラ後、融資を受けるには日本政策金融公庫の「新創業融資制度」の利用を検討しましょう。

開業資金の10分の1以上の自己資金が必要で、最大3,000万円まで融資を受けられます。
開業後、すぐに経営が軌道にのるとも限らないため、
自己資金をすべて使用するのも避けたほうがよいでしょう。

フランチャイズなら低賃金・低リスクで独立が可能

フランチャイズは本部企業が店舗運営をサポートしてくれるメリットがあります。
もともと他の地域で展開しているビジネスをもとに事業を始めるため、
ノウハウが無くても短期間で独立開業を目指すことが可能です。

ただし、フランチャイズ加盟店になれば本部企業のいうことだけに従っていればよいわけではありません。
地域のニーズに合わせた営業方法など、事業主として主体的に店舗運営に取り組むことが大事です。

フランチャイズを展開する業態で人気が集まっているのは、ハウスクリーニング業です。
共働き世帯や高齢者世帯など、家事の需要が高まっています。

おそうじ革命のフランチャイズなら低賃金・低リスクで開業できる

【おそうじ革命】は、首都圏限定で10万円の低賃金で開業できる
「業務委託パッケージ」をご用意しています。
業界最長の2年間の研修期間でしっかりとスキルを磨けるため、
自信を持って開業いただくことが可能です。

開業時には顧客を持った状態のため、安心して独立していただけます。

もっと話を聞いてみたい方は、収支事例などを記載した詳しい資料をご用意していますので、
下記よりお気軽にご請求ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

資料請求、ご不明点があればお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラをクリック!


お電話をご希望の方は以下の番号までお問い合わせください。
0120-006-292 おそうじ革命 加盟開発まで
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

BLOG
おそうじ革命のフランチャイズでハウスクリーニングの独立開業