【田舎暮らし】移住先としてオススメの都道府県は?子育て支援が手厚い自治体などをご紹介!

コロナ禍を経て、東京などに集中していた人口が地方へ分散しています。

ここ数年で大都市への人口転入超過の勢いは緩くなり、地方へ移住したり、地元に戻って生活を始める人が増えている傾向にあります。

このブログをご覧の方の中にも、地方へ移住を検討している方がいらっしゃるのではないでしょうか?

今回のブログでは、都市部→地方へ移住を検討されている方向けに、移住先の候補として検討したい都道府県・自治体について、

・移住するならココ!人気の移住先都道府県

・家族と一緒に移り住むなら 子育て世帯への補償が手厚い自治体3選

・都市部→地方への移住を支援!おそうじ革命の移住支援付きFC開業プラン

上記の見出しで解説させていただきます!

移住するならココ!人気の移住先都道府県

北海道を抑えて1位!循環型社会の推進で「人と自然に優しい街づくり」が人気を集める”長野県”

将来的に移住を検討している人に、移住先の候補についてたずねたアンケートでは、長野県が2年連続で1位を獲得しています。

長野県は、自然豊かな風土と、それを維持するために「循環型社会の形成」を行政が推進している点が、移住を検討している人に支持されているようです。

同じく自然豊かな北海道を抑えての堂々の1位。ネット掲示板の移住検討者関連のスレッドでも、長野県はほぼ漏れなく名前が上がるほどの人気ぶりです。

よーいドン「あいLOVE田舎暮らし」でも度々特集!関西屈指の人気県”兵庫県”

「あいLOVE田舎暮らし」は、関西テレビ放送の人気生活情報番組「よーいドン!」のコーナーで、関西圏の田舎にあるお得な物件を紹介しています。

同番組内でも屈指の人気を誇る「あいLOVE田舎暮らし」ですが、このコーナー内では兵庫県内の物件がよく特集されています。

兵庫県は大阪に次ぐ大都市である神戸市を抱えている他、子育て世帯への手厚い補償が話題を集め、9年連続人口が増加中の明石市、起業への補助金や就農を応援する給付金などUターン・Iターン政策に力を入れている養父市など、移住先として魅力的な自治体な数多く存在します。

コロナ禍でも人口増加!九州最大都市”福岡県”

新型コロナウイルスの蔓延により、人の多い都心部を離れて地方へ移住する人が増えました。東京や大阪などの大都市への転入超過は緩和され、地方へ人口が分散しています。

そんな中、転入超過状態を維持している地方都市があります。それが福岡県です。

福岡県はコロナ以前から人気の県でしたが、コロナ禍を経ても転入超過状態は維持され、毎年人口が増え続けています。

福岡が移住先として人気の理由としては、「お試し移住施設&移住支援」などの移住支援施作が充実していること、北九州市の「家賃補助政策」や行橋市の「保育士家庭訪問政策」など、子育て世帯への補償が手厚い点などが挙げられます。

家族と一緒に移り住むなら 子育て世帯への補償が手厚い自治体3選

”子育てしやすい街ランキング”2年連続1位!千葉県松戸市

千葉県松戸市は、子育て世帯に行ったアンケート調査「子育てしやすい街ランキング」で2年連続1位を獲得しています。

松戸市は、6年連続待機児童ゼロの達成や、体調の悪い児童を送迎してくれるサービスの実施、妊娠健診時の送迎タクシー代金の助成、託児機能付きコワーキングスペースの提供など、子育て世帯への支援策が充実しています。

また、保育施設は2024年までに現在の1.5倍に増やす計画もあるようで、都心へのアクセスの利便性などから、今後ますます子育て世帯の移住が進むだろうという予測が出ています。

保育施設が充実!高校生まで医療費無償etc...。栃木県宇都宮市

「子育てしやすい街ランキング」2位の栃木県宇都宮市も、子育て世帯へ手厚い補償を行っています。

栃木県宇都宮市は、常に認可保育園の定員に余裕があり、またその保育園のほぼ全てに園庭があって、子どもがのびのびと遊べるスペースが用意されています。

また、宇都宮市は第三子以降の保育料無償化や、高校生までの医療費無償化など、子育て支援が充実している点も子育て世帯から支持を集めているようです。

生まれた子ども1人に一時金420,000円給付 富山県富山市

富山県富山市は、生まれた子ども1人あたりに420,000円の給付金を出す「出産育児一時金」や、中学校修了前の子ども養育に対し月10,000〜15,000円支給される「児童手当」などの支援策を実施しています。

また、県全体で待機児童ゼロも達成しており、自然豊かな環境でなおかつ子育てへの補助も手厚い富山は、子育て世帯から人気を集めています。

都市部→地方への移住を支援!おそうじ革命の移住支援付きFC開業プラン

おそうじ革命では、東京などの大都市から地方へ移住を検討されている方へ向けて、移住支援金を支給する「移住支援付きFC開業プラン」を提供しております。

同プランは、都市部を離れ、地方でフランチャイズ事業を始めたい人にうってつけ!

都市部→地方へ移住しおそうじ革命のフランチャイズ店を開業された方へ、100万円の移住支援金を進呈いたします。

 

「家族と一緒に地方で暮らしたい

「地元に戻って事業を始めたい」

「騒がしい都会を離れて、静かな田舎でのんびり暮らしたい」

おそうじ革命の移住支援付きFC開業プランは、そんなあなたの夢を全力で応援するべく開発されたプランです!

都市部→地方へ移住を検討されている方、是非ともこの機会におそうじ革命へご相談ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

資料請求、ご不明点があればお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラをクリック!


お電話をご希望の方は以下の番号までお問い合わせください。
0120-006-292 おそうじ革命 加盟開発まで
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BLOG
おそうじ革命のフランチャイズでハウスクリーニングの独立開業